土日の即日融資なら誰もが知ってる大手の消費者金融で!

給料日前や週末の飲み会でお金を使いすぎて、土日のデート代がない!それどころか飲み過ぎて記憶もない!どこで使ったか覚えてないけど財布も口座もスッカラカン…。遊びすぎてお金がないから貸してくれなんて家族や友人には頼みにくいものです。そんな時はテレビCMでもよく聞く消費者金融なら誰にも気兼ねすることなく、土日でもお金を借りることができます。大手の消費者金融であれば実績もあるますし、安心してお金を借りることが出来ますよね。

 

土日に消費者金融でお金を借りるには

一般的に消費者金融の即日融資は、店頭、自動契約機、Webのいずれから審査申し込みして、審査通過後に、専用ATM、コンビニATMで出金、または口座振込で15時まで手続きが終われば出金が可能です。(振込入金の時間は各社違います)
土日に消費者金融でお金を借りる時は、多くの銀行が営業していないため口座振込での出金が後日扱いになります。確実な借入方法は最寄りの自動契約機を利用することですが、審査の結果を待って通過できなかった時に無駄足になったり、自動契約機が混みあうことも予想されます。
土日で消費者金融の即日融資をしたい時は、審査申込みだけは先にWebで済ませておくと時間を無駄にすることがありません。審査に通過してから最寄りの自動契約機で借入れする方法が最短で確実な借入方法になります。平日とは違ってくるのでご注意下さい。

提携銀行の口座をお持ちの場合は即日でも振込可能

たとえば大手消費者金融のプロミスの場合は、三井住友銀行かジャパンネット銀行のいずれかの口座をお使いの方は土日祝日(日曜21時~月曜7時を除く)24時間365日即振込によるキャッシングが利用できます。
口座振込みされていれば、コンビニATMでもお金を引き出せますし、借入がバレたくない人といてもキャッシングしていることがわかりにくいメリットもあります。

 

審査に大事な在籍確認がとれるか?会社が休業日の場合は?

土日の消費者金融の申込みで注意が必要な点は、在籍確認が取りにくいことがあります。消費者金融の審査通過には在籍確認をしなければいけません。土日がお勤め先の休業日になっていると電話での確認がとれず審査通過はできません。

土日でも在籍確認なしで審査通過するには

在籍確認なしで審査通過するには、通常申込みに必要な本人確認書類の他に、収入証明書などお勤め先に在籍している事を証明する書類が必要になります。
土日に消費者金融の審査を申込む時は以下の証明書も合せて用意しておきましょう。
1、直近2ヶ月以内の給料明細
2、確定申告書
3、源泉徴収票
以上のいずれか1つで、申込書に記載したお勤め先名称が記載されているものを用意しておきましょう。書類での在籍確認は対応していない業者もありますが、プロミス、アコムのような大手の消費者金融であれば対応できます。書類の準備に不安な方は電話で相談すると親身に対応してくれることもあるので問い合わせて確認しておきましょう。

その他収入証明が必要になる場合もあります

借入希望額が50万を超える場合も収入証明が必要になります。新たに消費者金融で審査申込みする前に、他社からの借入額とあわせて100万円以上の借入額になる場合は収入証明が必要になります。
重ねての注意点は消費者金融では年収の3分の1を超える貸付はできない総量規制という規制があります。カンタンにいうと年収が300万円の方でしたら、100万円が上限になります。これは他社からの借入額も含めた額になりますので、他社に借入がある方はご注意してください。

審査通過を手際よく最短で通過するコツ

土日という限られた時間の中でお金が必要なのに審査や借入に時間がかかっては意味がありませんよね。そこでなるべく審査を円滑にして時間をかけずに通過するコツをご紹介します。

なるべく必要最小限の希望額で審査してもらう

審査申込みにはいくら借りたいかを記載する希望借入額の記入がありますが、よく計算して必要最小限の希望額で審査してもらいましょう。高額な希望額にはそれなりに審査は慎重になり、時間もかかる上、使いみちなど細かく聞かれる時もあります。それに総量規制の対象額になると希望額の変更といった手間もでてきます。土日のうちに、しかも急ぎであれば少額で審査してもらい、手際よく審査をすすめてもらいましょう。逆に少額希望で審査を出しておくと、希望額より高めな利用限度額を設定してもらえることもあります。

審査の申込みは1社ずつに

審査に通らなかったことを想定して、複数社に同時に審査申込みすると審査に時間がかかります。自社以外に審査申込みしていることもわかっているので慎重になりやすいです。審査で重要なポイントは安定して収入があることの確認と信頼性です。複数社に同時に申込みを入れていると急に高額なお金が必要になったのかと不信感も生まれます。それに貸す方からしたら、気持ちのいいものではないでしょう。他者の出方を見てから判断されることも多くなります。
どうしても急な場合は他社にも申込みをしていることを電話で伝えておくほうがいいかもしれませんね。それでも同時に申込むのは2社が限界でしょう。

土日でも当日中にお金を借りることはできますが、時間がかかりすぎてはせっかくの休日が終わってしまいます。手際よく審査通過して上手にお金を使うことができるといいですね。

 

キャッシング 土日 消費者金融もカードローンも使えない!? さて、そんなときあなたはどうしますか?消費者金融でお金を返済できないと考えたら不安で夜も眠れません。金額審査。一応考えては見たものの、場合によっては通らないのかも……利息を払うのも気が引けるのですが、即日で必要なお金なのです。銀行に融資してもらえればベストですが、それには準備も時間もかかります。あまり生活水準を下げたくないので、そうなると毎月15万円くらいは必要です。利息を払う必要があるのであれば、僕のバイト代だけではとてもじゃないけどまかなえない節約といっても、どうしても生活レベルをこれ以上は落とせないのです。そんなとき、キャッシング 土日 消費者金融が使えたらと思い、クレジットカードをコンビニATMに入れてみても、やっぱり無理なものは無理なんですよね。お金が必要な時に、キャッシング 土日 消費者金融やカードローンが使えない、さてみなさんならどうします?返済できなかったときのことを考えると怖くて、消費者金融で借りられません。借りる金額の理想が大きいので、審査に通らない可能性があります。即日お金が欲しい上に、出来るだけ利息も払いたくありません。銀行からの融資があれはよいのですが、それはまだまだ理想の話です。私は生活費にかけるお金が高く、月最低でも15万円は必要です。お金を借りてその上利息まで払うとなると、現在の収入ではまず支払うことができません。節約をしながら、今の生活水準を維持していくのは難しいものですね。キャッシング 土日 消費者金融さえ使えればいいのになぁ、と思って、ATMにカードを入れて残高を確認してみたりするものの、決して金額が増えるなんてことはないのです。 お金が必要なのに、キャッシング 土日 消費者金融もカードローンも使用不可能な場合、どうすれば良いでしょうか。消費者金融は、万が一返済ができないい時にどうなるのか、とても心配です。私は多額の金額を希望したので、審査で落ちる可能性が高いと思いますが。とにかく即日お金が必要なのですが、出来れば利息は払いたくありません。今の自分では銀行からの融資がとおる見込みがありません。それに越したことはないのでしょうが。自分の生活費は人並み以上に多いため、月最低でも15万は必要です。利息の支払いが必要になると現在の収入だけでは大変厳しいでしょう。毎月しっかり切り詰めて生活しなければいけないのでしょうが、なかなかうまくいきません。こういうときにキャッシング 土日 消費者金融サービスを使いたいと思うのです。ATMにクレジットカードを入れても残高不足であるため、何の解決にもならずに、どうしようもありません。急にお金が必要になり、カードローンもキャッシング 土日 消費者金融も使えないときはどうしますか?不安が大きいので、消費者金融から借りるのはためらってしまいます。しかも借りたい金額が大きいため、審査に引っかかるかもしれません。利息分が高額になるのも嫌だけど、即日必要になるお金なんです。銀行に融資してもらえれば話は簡単にすんでしまうのですけどね生活費に15万は使ってしまうので、どうしてもお金がほしいです私の収入から考えると利息まで払うととても生活していけません。節約することも考えたのですが、ついついお金を使ってしまい、難しいものです。キャッシング 土日 消費者金融サービスの使用で、無理せず生活水準を維持していきたい。試しにATMにカードを入れて操作してみましたが、何度試してもお金は増えていませんでした。